プリニー隊 第841分隊ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS この中に1人、妹がいる!2

<<   作成日時 : 2010/11/22 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、この中に1人、妹がいる!2を読み終わりました。

…なんか前巻から全く進歩していませんがな。

大不評だった前巻終盤のイモウトガーイモウトガーは改善されるのかと思いきや、今巻は序盤からずっとイモウトガーイモウトガーで強烈な違和感を感じる。


作者は「妹モノ」として売りたいようですが、正直妹モノっぽいのはタイトルだけ。このままの内容では、とてもじゃないけど妹モノとして成立しない。妹モノを期待して買った層は確実に離れる。根本的な見直しが必要だと思います。

画像


そして今回も突っ込みどころは満載。

まず、生徒会室の鍵としてのIDカードと、特別な権限を持つようなパソコンのログインIDは普通同じにしない気が。というかどの道パスワードは別にあるんだから、侵入=即ハックされる ではない。

さらに副会長が「セキュリティを変更すれば〜」と言っていましたが、校内ネットワークを構築しているようなところだと、サーバーを管理している担当の先生以外は設定を弄れないはず。なのになぜ副会長は設定を変更できるのか… 生徒会にそんな権限はない。


また、名簿を抜くのは「主要なPC」(恐らく「生徒用PCのネットワーク」とは別に「教員用PCのネットワーク」が構築されている学校な模様)である必要があるみたいですが、それでも夜中に生徒会室に忍び込んでやる必要性は皆無。
昼間に隙を見て、「主要なPC」として教員用ネットワークに繋がっているであろう校長室や職員室のPCをこっそり弄った方が遥かに安全だし確実。

そもそもの問題として、詳細な家族関係まで含まれているような名簿は、普通生徒会でも閲覧できない。上流階級の通う学校なら尚更。そんなに管理が甘いはずがない。


あと、学校で使われるような電子錠は、警備会社の関係でそう簡単には変えられません。失くしました→交換しましましょう、じゃ済まない。

画像


しかし将悟の英才教育設定がますます死に設定に…
いくらまだ若いとはいえ、相変わらず話し方も話の聞き方も上手いとは言い難いし(むしろ下手でさえある)、行動も全体的に頭悪いのはちょっとね…


あとは1巻からの傾向ですが、やたらと新キャラを出しすぎ。どうせ人数増やしても一人当たりの描写が減って薄味になるだけなんですから、もう少し絞るべき。


次巻は今度こそ軌道修正して、このグダグダ感を何とかして欲しいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
この中に1人、妹がいる!2 プリニー隊 第841分隊ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる