プリニー隊 第841分隊ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 僕は友達が少ない+ 原作からの変更点

<<   作成日時 : 2010/11/19 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、ジャンプ SQ.19 2010年秋号で連載が始まった「僕は友達が少ない+」を読んできました。


基本路線は一緒みたいですが、いくつか変更点があります。

・冒頭からいきなりケイト先生登場
原作では、小鷹がマリアからマザーケイトの名前を聞いたときに一切反応しなかったことから、少なくともケイトは小鷹のクラスの授業を受け持っている訳ではない。一方はがない+では提出課題について「次からは〜」と言われる位には定期的に授業を受け持っている。

そして下品度が若干ダウン。ゲップしかしてねぇ…


・肉が小鷹と同じクラスに
肉が小鷹、夜空と同じ2年3組に。


・肉が既にギャルゲー(トモプラス)にハマっている
肉は原作では隣人部入部前はゲームには縁がなかったようだが、はがない+では最初からDSでトモプラスをやっている。「おっとこれは秘密だった」


・夜空が委員長に
なぜか夜空がクラス委員長に。
まぁ委員長なんて面倒な役職ですし、適当な奴に押し付けられることも多々あるのでそこまで不思議ではないのですが… 夜空なら速攻で断る気が。


・隣人部を小鷹が立ち上げる
これは大きな変更点。原作では夜空が小鷹と一緒にいるために立ち上げたものだったが、はがない+では小鷹が肉の友達作りに協力するために立ち上げることになる。さらに、隣人部部員募集ポスターも「富士山の上でおにぎり」ではなく至って普通なものに…

しかし小鷹は顧問や部室の確保まで考えてなかったりして、原作の夜空との違いが分かります。

画像


今回は43ページありましたが、ジャンプSQ19は季節刊なので単行本で出るのは来年くらいですね。月刊のジャンプSQに移ってくれないかな…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
僕は友達が少ない+ 原作からの変更点 プリニー隊 第841分隊ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる