プリニー隊 第841分隊ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 突っ込んだら負けだと思いつつ緋弾のアリアX

<<   作成日時 : 2010/09/04 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、今更ですが緋弾のアリアV 序曲の終止線(プレリュード・フィーネ)を読んできました。今回も突っ込みどころ満載です。


・魚雷について。
大して航跡も見えないだろうに、なんでMk60魚雷だと判断したのでしょうか?
というか伊・Uは正規のルートで入手できないはずなので、横流しの魚雷を使っているとするとロシア製の魚雷の可能性の方が高いのでは?

シクヴァルみたいに200kt出ているとかそういう特徴的なものならともかく、普通は雷跡だけで魚雷の種類までは判断できません。


・ICBMについて。
脱出ポッドに改造はまぁ良しとしても、ICBMの外殻にナイフ突き刺して登るのはないわ。いくらなんでもそんなに柔じゃないって…

あとどうでも良いけど、潜水艦発射弾道弾はICBMじゃなくてSLBMな気が。


・桜花について。
腕の皮膚が裂けて血が出るだけじゃ済みません。木っ端微塵です。
大体、野球ボールで80kmかそこらの球も投げるのでもアップをしないでやると簡単に肩などを痛めるのに、アップも何もなしで、素人がいきなり「肩と肘で500km!手首で100km!」とか出来ません。

仮にHSSでそれらができたとしても、使用後は皮膚や筋組織が木っ端微塵になるので腕なんて動かせません。というか骨まで破壊されるような気も…

画像


まぁ他にも色々と突っ込みどころはありますが、全体的にはいつものアリアですね。理子の出番が相変わらず少ないのが残念ではありますが…

ちなみに緋弾のアリアVII 火と風の円舞(例の新幹線の巻)は既に発売中です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
突っ込んだら負けだと思いつつ緋弾のアリアX プリニー隊 第841分隊ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる