プリニー隊 第841分隊ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS イチロー9年連続200本安打達成おめでとう!

<<   作成日時 : 2009/09/14 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

彼女は戦争妖精」と「IS(インフィニット・ストラトス)」を読んできました。

とりあえず、戦争妖精のあらすじ紹介はあんまりあてにならないので注意。
というか、ラノベに限りませんが「あらすじ」と名の付くものの半分はあらすじになっていない気が。もうすこし分かりやすく紹介する気は…ってネタバレになるのか?
馬鹿正直に「あらすじ」を書くより、あらすじ読んだ人が本編を読みたくなるように多少表現を変えたり、脚色…とまでは行かなくとも大げさに書いたりしているんですかね…?あれ、みんなそんなもん?


IS(インフィニット・ストラトス)
王道といえば王道。どこかで見たような気がびんびんゆんゆんします。またハーレムか!と叫びたくなりますが気にしない。そういうモンだと諦めましょう。

上下巻構成でこれが上巻だって言うのならともかく…この終わり方は正直アレかと。中途半端というか、なんというか。謎を残しすぎというか、何も解決していない。同じく王道ハーレムのゼロの使い魔1巻だって、もうすこしちゃんとした終わり方をしていましたよ。まぁ、あれは敵がしょぼいのでアレですが…

恐らく物語全体から見れば、「主要な登場人物が揃って、さぁこれからだ!」…って時に現れた敵を倒してそれで1巻終わり。こんな感じです。せめて、なぜ主人公がIS操縦できるのか、のヒントくらいは欲しかった。何も手がかりないじゃん!

主人公がありがちな「超鈍感」だったり、何故か幼馴染が二人も出てきたり。鈴が双刃青竜刀を持ち手に回転機構がなく、バトンのように手で回さないといけない(しかもかなり重そうな)のに、平気で回転させていたり。というか、アレだと回転機構のない手動ジューサーみたいなモンだと思うんだけど、果たして武器として通用するのか…?

主人公の一人漫才が滑り気味なのはご愛嬌。
個人的には、買ってまで読みたいとは思いませんでしたが…それでも何故か同じMF文庫の世界征服より売れている不思議。…何とも情けない。ロボ物でハーレムならなんでもいいのか!

画像


彼女は戦争妖精 1
とりあえず、最初さつきも戦争妖精なのかと思ってた…
クリスが純真無垢すぎて泣ける。やっぱこうじゃないとね、うんうん。

──今日はここまで──

頭痛も酷いし右目が痛くて仕方ないので「戦争妖精」の感想等はまた明日!

PS3版TOVの発売まで、ついにあと3日です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
彼女は戦争妖精。幼女相手に「今夜は長い夜になりそうだな」…っておい!
昨日の続き。 ...続きを見る
プリニー隊 第841分隊の地下倉庫
2009/09/15 23:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イチロー9年連続200本安打達成おめでとう! プリニー隊 第841分隊ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる