プリニー隊 第841分隊ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS PSPgoでもUMDを使える?どうせ「外付けドライブをお求めください」とか言うんだろ!

<<   作成日時 : 2009/06/05 00:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

SCEの平井一夫CEOのインタビューがあったので、少し引用を。
参考:http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/rt/20090604_212396.html

(前の方は省略)
平井:それを思うと、今は「ダウンロード専用デバイス」を初めて提案するのに、ちょうどいい時期かな、と思います。

−例えば、すでにPSPをお持ちの方のライブラリ資産はどうなりますか? UMDドライブがないということは、プレイできないわけですよね?

平井:そのお話は当然です。それについては、今日ここで「こうします」という発表はありません。 しかし、「そういうユースケースは想定されるよね」というのは、当然議論していますし、わかってますので、いろいろな方策で前向きに検討したいと思っています。

…まぁそう言うだろうね。無難な回答というかなんと言うか。
どうせ「PSPgoでUMDをご利用頂くには、別売りの外付けUMDドライブをお買い求めください。それが嫌なら、PSP-3000も併売していますので、そちらでプレイしてください!」とか言い出すよ。

まぁ現時点では買う予定もないし、いいんですけどね…

(途中省略)
−すなわち、「PSPというものを変えない」まま、別の新しい体験をできる選択を出すということが、プラットフォーム・フォルダーとして重要なことだと?

平井:そうです。PSP goの狙いはあくまで、「PSP2」だとか「次世代ポータブル機」を出すことではなくて、既存の操作性・アーキテクチャの中で、「ドライブを省くことにより可能になる小型化・軽量化」という点。これまで「PSPは大きい」と思っていた方にもPSPの世界を楽しんでいただこう、ということ。そこを喜んでいただけるお客様はたくさんいるのではないかな、と思います。

−UMDがない以外は、ハードウエア的にPSP-3000から落ちているところはないですよね?

平井:ないです。むしろ、Bluetoohなど、加わっているものはいくつかあります。

あ、やっぱりPSPの次世代機としての「PSP2」という位置づけではないのか。ゲームボーイで言えばアドバンスSPみたいな感じなのかな?

画像


 同様に互換性がなくなったものとして、メモリーカードが「メモリースティックDuo」から「メモリースティック・マイクロ(M2)」になったことが挙げられる。セーブファイルなどはコピーのし直しが必要だ。

 ただし個人的には、16GBのストレージをもつPSP goの場合、M2を差し込む必然性は薄いと思う。PSP向けのダウンロード・タイトルの場合、PSPから消してもPSNのIDから「購入履歴」をたどり、いつでも再ダウンロードが可能である。また、著作権保護はPSNのIDと本体を紐づける形式なので、ファイルをPCにコピーしてとっておき、必要な時にまたPSPに入れる、という形も採れる。だから、「買ったものは必ずPSPのメモリーカードに入っていないといけない」わけではない。平井氏も、「もっと増やそうと思えばM2で」という言い方をしていた。


これはインタビューではなく記者の人のコメントですが。これに関してひとつ。

ならメモステマイクロにする必要ないんじゃね?

…現行のメモステ(ProDuo)よりM2が秀でている点は、「メディア自体の大きさが小さい」くらい。というか、それ以外思いつかないんだが。対して、現行メモステの優れている点は 容量/価格/普及数/製品の種類(転送速度の速いもの等)/対応機器の多さ/デジカメ・PSP・PCとそのまま共用できる など多々。ここまで来ると、「もっと増やそう」と思うのなら現行メモステの方が圧倒的に有利。

というか、どうせ読み込み機構分重量が増えても数gだろうし、普及数/現行の販売種類/対応機器の数的に、どう考えてもM2を採用した意味、採用するメリットが分からない。ストレージ(内臓フラッシュメモリ)が16GBあるから大丈夫!とかそういう問題ではない。記者の人は、そこのところ分かっていないんじゃないだろうか。

どうもこの記者の人は、「内部ストレージの16GBがダウンロードしたソフトで満杯になったらどうするんだ!」という、PSストアの仕組み(主に再ダウンロード、機器認証関連)を分かっていないユーザーから出る質問をすごく意識して記事を書いたのだと思うが…その点は心配していない。ダウンロードに多少時間はかかるけど、セーブデータさえ残しておけば、いつでも自分のPSNアカウントでサインインして、再ダウンロードして遊べる。そして容量が足りなくなれば削除しても大丈夫。その点は分かっている。

問題は「メモステに入れた音楽や画像を、PSP/PC(+一応デジカメも)でそれぞれ見たい人」はどうするのか、ということ。PSPgoが一瞬で内部ストレージの音楽/画像データと、差し込んだメモステの中身を同期+差分を別保存、あるいは別表示できるなら問題ないかも知れませんが。こんなパソコンでも中々出来ないようなことをPSPgoに求めるのは無理があるでしょうし…CPU的にも、メモリ的にも。

いちいちPCにメモステからデータをコピーし、アダプタ経由でM2に入れ、それをPSPgoに入れる。なんと非効率なんでしょうか…メモステさえ使えれば、こんな手間はかからないのに…

少なくとも、自分には この前も言ったように「M2を普及させ、PSP特需再び!」とするための言い訳にしか聞こえない。少なくとも現時点では、ですけどね。

画像


厳しいことを言うようですが、小売の反発も予想通り大きいですし、このままだといつかのみたいに黒歴史になっちゃいますよ?散々な滑り出しだったPS3の反省も、もっと生かして欲しいところです…


関連記事
・PSP2はダウンロード販売形式になるか?問題点など
http://purini.at.webry.info/200903/article_15.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PSPgoでもUMDを使える?どうせ「外付けドライブをお求めください」とか言うんだろ! プリニー隊 第841分隊ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる